セラピストのための解剖学クラス(10月)

 

10月22日(火祝)

セラピストのための解剖学クラスを開催します!

anatomy class for therapist

 

こちらはプロフェッショナル講座にご参加くださる方 限定のクラスでしたが

 

スクールできちんと解剖学を学んでいない

どこの筋肉を触っているか実はあまり分かっていない

お客さまに聞かれても答えられなくて不安

骨や筋を知って自信をもってトリートメントしたい…という

 

セラピストさんからのお声をいただき、一般募集させて頂くこととなりました。

 

 

本を読んで暗記するようなものではなく

実際のからだを見て触れながら

骨・筋肉の場所を確認し、その動き(作用)を学びます。

 

脊柱起立筋は浅い筋肉?深い筋肉?

肩関節の痛みにはどの筋肉が関係しているの

ふくらはぎにある<腓腹筋とヒラメ筋>どんな違いがあるの

腰痛の方にマストな筋肉は?

呼吸が浅い方はどこをゆるめると効果的?

など現場で使える解剖学を分かりやすくお伝えします。

 

massage therapist

 

◎解剖学っておもしろい!

◎苦手意識がなくなった

◎筋肉がイメージできるようになった

◎からだについてもっと深く学びたい!

受講後にはきっとそう感じていただけることでしょう。

 

 

残席わずかですが

学びを深めたい方はぜひご参加くださいませ。

女性ばかりのリラックスした講座ですので、はじめましての方もお気軽どうぞ。

 

 

セラピストのための解剖学クラス・詳細

 

▼日時

10月22日(祝火)残席2

11:00~16:00

▼場所

東京・港区

日比谷線/神谷町駅より徒歩2分

 

▼受講料

10,000円+税(事前銀行振り込み)

 

▼その他

お振込み後、メールにて資料をお送りいたします。

多数の骨・筋を取り上げますので事前に予習されることをおすすめします。

 

▼お申込み・お問合せ

10/22・解剖学クラス>>>

 

その他・募集中講座

11月3日・4日

新感覚・ディープヘッドマッサージ講座>>>